2008年09月17日

スープカレーまとめ

30店舗到達したんでまとめてみようかと、そろそろ忘れる
それぞれ上からだいたい好きな順、()内はスープ
適当なタイミングで随時更新(33件)

□あっさり
・BemBera
 →行列とスープがランダムなのだけ難点、あと不定休
  十穀米とそれにのった目玉焼きがとてもよろし
・チャチャ
 →こっちは黒米、BemBeraに似てるけどスープの後味が
  結構違うんでそこでまた好みが
  でもこの間BemBeraの辛くないの食べたらえらい似てたので
  一番違うのは辛さの乗せ方なのかしら
・KING
 →あっさりスープ、ゆずが入ってるせいなのか独特の一味がある
  広い範囲に受けそうな味で、独特の部分に当たればハマる人も多そう
・AsianSpice
 →あっさり魚介、クセもなく食べやすい
  ものたりなく感じる瀬戸際なスープの旨み、トッピングとか推奨
・Hot Spice(覚醒)
 →辛さ指定がないのがすごく面倒です
  味が旨辛の壷で単調になっちゃうのがネック
・マジックスパイス
 →最近えらい薄くなったような
  気持ちいい辛さ
・Di Savoy
 →油が全くなくてスパイスだけの味
  ある意味かなりの玄人向け
・スリランカ狂我国
 →辛さだけで勝負、旨みが感じられないのは辛すぎるのか足りないのか

□中濃
・スパイスボックス
 →最近えらい濃くなったような
  メニューとか味とか割かしころころ変わるみたいです
  店内がうらぶれてるのが色々ネック
・PULU2
 →濃厚一歩手前、旨みも強い骨太カレー
・デストロイヤー
 →系列なんで同上
・Cancun
 →なんか安定してる
・Voyage
 →ややあっさり目
・CONG
 →凄く丁寧な味、辛さ上げて再試行したい所
・GARAKU(ノーマル)
 →豚骨とか鶏がらとか色々入ってるそうですが割かしあっさり目
  変なクセもなく、旨みも十分あってかなり安定した無難さでした
  →ロブスタースープが気になる
・天竺
 →あっさりしてるけど強い口当たり
  一気に掻きこむと美味しそうです
・RED CHILI
 →インドカレー屋にしてはスープカレーっぽい味
  ナンとかサイドメニューとかのバリエーションも良い
・hirihiri V3
 →無難、底のスパイス溜まりにだけ注意
・Yellow
 →魚介スープのクセが人を選ぶ
  辛さは結構ストレート、後にはあんま引かない
・SPARK(ノーマル)
 →魚介スープのクセがとても人を選ぶ、
  他の濃厚スープで再試行してみたい所
・ouchi(あっさり)
 →どうも口当たりが弱い、こってりスープの方が少々気になります
・MAJIⅡ 柊
 →和風は昆布とかの和風スープにスパイスそのまま突っ込んだような味
  ジャマイカは何か旨みを感じない、美味しさ感じる前に止まってる感じ
  石焼スープが玉葱使うそうで、分かりやすい甘味が出そうで気になる所

□濃厚
・CooDoo
 →喉にへばりつく辛さに慣れれば全体的に安定してる優良店
・CHUTTA!
 →hirihiriを濃くしたようなやっぱり無難な感じ、底のスパイス溜まりに注意
・てら屋
 →辛くしすぎてよく分かりませんでした、でもあまり悪い印象はなし
・RojiuraCurrySAMURAI
 →ちょうあまい、女性向け
・Lavi
 →甘くはないけど口当たりがまろやかすぎる
・一灯庵(ありがち)
 →ピッキーヌ入れすぎた気がするけど、濃すぎた

□トマト
・チェルシー(トマト)
 →あっさりトマトのバランスが秀逸
  ノーマルは口当たりがちょっと弱く感じる
・SHO-RIN
 →飲み屋の帰りにどうぞ、可もなく不可もなく
  辛さが弱め

□カレー
・RAMAI
 →大盛り濃厚カレー風味
  無料のカイエンで辛さ調整すると微妙にクドく感じるかも
・Suage
 →超無難、普通にカレーの味、具材もとてもシンプル
・ミルチ
 →インドカレーを出汁で割ったような

Posted by at 13:07│Comments(0) ごはん 

コメントする

名前
 
  絵文字